福井から世界へ—日本の魅力を動画で発信

Language

スタッフブログ

%1

北口本宮富士浅間神社 パート3

2017年02月24日

日本の魅力

今回は、2016年の社員旅行で行った北口本宮富士浅間神社の

のご利益をいくつかご紹介させていただきます。

富士火山鎮護、開運、安産祈願、子授、殖産守護、火防守護、

子育大願、容姿端麗、金運招福にご利益があります。

 

北口本宮富士浅間神社はパワースポットとしてもよく知られています。

特に最近では、独身女性に人気だとか。こちらの神社の主祭神は美を司る姫神、

木花開那姫命(このはなさくやひめのみこと)といういうことで、女性が足を運ぶのは

この主祭神のパワーを頂くためなのです。

 

女性の皆さん、機会があれば足を運んでみてはいかがですか?

男性の皆さんも、もちろん訪れてみてくださいね。

T.F

 

ホームページ(日本語): 北口本宮富士浅間神社

Official Website (English) : Kitaguchihongu Fuji Sengen Jinja

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

北口本宮富士浅間神社 パート2

2017年01月19日

日本の魅力

先日のブログでご紹介させていただいた「北口本宮富士浅間神社」。

今回はこちらの神社の起源についてご紹介させていただきます。

社伝によると、こちらの神社の起源は。。。

日本武尊(やまとたけるのみこと)が東方遠征の時に山梨県富士吉田市にある

大塚丘(おつかやま)から富士山を拝み「富士山には北側から登拝するのが良い」と言い、

祠と鳥居を建てたのが始まりとされています。

 

こちらの大塚丘(おつかやま)は目立たない場所にありますが、

入ると大変強いエネルギーを感じることができるのです。

不思議ですね。是非機会があれば足を運んでみてくださいね。

 

 

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

北口本宮富士浅間神社

2016年12月22日

日本の魅力

2016年秋の社員旅行で訪れた山梨県吉田町にある

北口本宮富士浅間神社(きたぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)。

大きな鳥居に圧倒されながら、進んでいくと2本の大きな木がありました。

拝殿前の両脇にある、樹齢千年!!の「富士太郎杉」「富士夫婦檜」という御神木は、

大変迫力があり、生き生きとしていて、美しくそびえ立っていました。

そっと触ってみると、神聖な感じがしました。

 

その他に、北口本宮富士浅間神社の境内にある

本殿、西宮本殿、東宮本殿は重要文化財に指定されています。

 

機会があれば是非、北口本宮富士浅間神社へ足を運んでみてはいかがですか?

 

北口本宮富士浅間神社ホームページ

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

日本の紅葉は世界一!

2016年12月01日

日本の魅力

先日、社員旅行で山梨県吉田町にある北口本宮富士浅間神社

(きたぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)に行ってきました。

 

色鮮やかな紅葉も見られ、空気は澄んでいて終始、清々しい気分で、時間を過ごせました。

紅葉は北半球の温帯地域でしか見られないもので、全世界どこでも見られるものではありませんね。

一部の東アジア、ヨーロッパ、アメリカそして日本で紅葉は見られます。

その中でも日本の紅葉は「世界一美しい」と言われています。

 

日本の紅葉の魅力の大きな一つはなんと言っても、多彩な色の変化。

ヨーロッパやアメリカの紅葉が黄色を主体にしているのに対して、

日本の紅葉は赤や緑や黄色といった、お互いの色が鮮やかに映える、コントラストが楽しめます。

 

それもそのはず、落葉樹の種類が欧米の倍あります。

日本は26種類、カナダ13種類、欧州13種類。

 

「Discover Nippon」さんの動画 

「[4K]KYOTO JAPAN 美しい京都の紅葉

More beautiful Kyoto autumn in the world 京都観光 日本の紅葉」

をシェアさせていただきます。お楽しみくださいね。

 

 

T.F

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、

GENオフィシャルメールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

日本の給食 パート2 ―アメリカの給食との違い―

2016年10月27日

日本の魅力

先日ご紹介した日本の給食、非常に子供たちにとって大切な時間だということが再確認できましたね。

日本とは違って、私が通っていたアメリカの学校では、カフェテリアがあり、生徒はずらっと並び、

カフェテリア店員に並んでいるものから好きなものを伝えて、流れ作業でお皿に入れてもらいます。

 

メニューはポテトフライやハッシュドポテト、スパゲッティ、ソーセージ、フライドチキン、

豆、ゼリー等でした。私のお気に入りはハッシュドポテトでした。

 

座った人から自由に食べ始め、食べ終わると食事を受け取ったすぐ隣の回収場所へ

食べ残しを捨て食器を重ねに行っていました。

 

アメリカと日本の学校での昼食の大きな違いは目的です。日本では昼食時間も団体行動を養ったり、

食の大切を知ったりできる教育の時間です。

アメリカでは比較的、自由な時間であり、給食係などそういうものはありません。

 

もう一つの違いとして日本では食べ残すことはいけないこと、捨てることはほとんどありません。

アメリカの生徒たちは、食べられないものは捨てる、それを注意や叱る先生や大人はいません。

 

そして一番大きな違いは、メニューです。文化の違いがあるので、出されるものも違いますね。

日本の給食での私のお気に入りはカレーです。機会があれば、他の国の給食も食べてみたいです。

 

では、日本とアメリカ以外の国の給食も見てみましょう!

 

「jojonotdead」さんの動画

「世界の給食 School lunches from around the world」をシェアさせていただきます。

 

みなさんはどの国の、給食が好きですか?もしお子様に経験してもらうなら、どちらの昼食ですか?

 

T.F

 

 

[メルマガはじめました]

バイリンガル動画配信サイトGENの新着情報、おすすめ動画情報をお知らせする、GENオフィシャル
メールマガジンを月に一度のペースでお届けします。

メルマガ登録・解除はこちら

ページ