福井から世界へ—日本の魅力を動画で発信

Language

若狭富士・青葉山(福井県高浜町)693m | 登ってみたざ!福井の山

約2年前に登った青葉山にまた行ってきました。青葉山は特に東側から見た美しい三角形の山容が印象的です。若狭富士と呼ばれる所以ですが、実は東西二つの頂を持つ双耳峰で、東峰と西峰を結ぶ稜線上ではハシゴやロープのある登山道でちょっとしたスリルを味わうことが出来ます。今回一緒に登った昨年山ガールデビューのJさんも、変化に富んだトレイルを十分楽しめたようです。

 


中山口から入山。林の中の登山道わきに火山性の岩が点在。

 


東峰手前の「馬の背」。高度感にちょっとビビる。

 


東峰から西峰へ向かう途中、距離は短いけれどちょっと緊張するトラバース。

 


西峰手前の大師洞。泰澄大師が約1,300年前にここで修行したとされる。

 


西峰頂上は神社の後ろにある大岩のてっぺん。眼下に日本海が広がる。

 

※「登ってみたざ!福井の山」は、福井山歩会刊「登ってみねの 福井の山」をたよりに福井県内の山を登ってみようというプロジェクトです。今回は平成26年版を参考にしました。

登ってみねの 福井の山
福井山歩会「登ってみねの 福井の山」左は平成4年版、右は最新刊の平成26年版。

同じジャンルの関連動画