福井から世界へ—日本の魅力を動画で発信

Language

唄うお坊さんの法話会 Part 2「魂の応援団」 2018.12.15

2019年01月28日

音楽

福井県大野市の浄土宗善導寺の副住職、大門哲爾さんは自ら「唄うお坊さん」と称し、仏教を親しみやすく伝えるために歌を交えた法話を行っています。大門さんが2018年12月15日に福井県丹生郡越前町の「くまカフェ」で行った法話会から軽妙なお話と演奏をお届けします。

 

Part 2
私たちは生きている以上たとえ意識していなくても様々な恩を受けている、という「四つの恩」についてのお話から「父母の恩」。続いてこの父母の恩をテーマにしたオリジナル曲「魂の応援団」。私たちの身体に流れる父母を始めとする先祖の魂がいつも私たちを見守り応援してくれると歌います。

 


四つの恩を説く大門さん

 

Part 1 唄うお坊さんのテーマ
Part 2 魂の応援団
Part 3 怒ってるぞ
Part 4 ダイイングメッセージ(私の遺言)
Part 5 おばあちゃんの背中

同じジャンルの関連動画