スタッフブログ

ポスターのあの少女が大人になって来日!2018年1月23日 NHK福井放送局訪問

2018/03/14

ブータン

ソナムさん、左が23歳、右が14歳

先日ご紹介した、ブータンで9年前に偶然写真を撮られ、ブータンミュージアムのポスターに起用されたソナム・チョキさん(当時14歳)が大人になって来福しました!大学生になったソナム・チョキさんは現在23歳になり、1月20日から約1ヵ月間滞在し、日本の生活を経験しました。

 

 

NHKの前の歩道、雪が少し積もっている
NHKのキャラクター
NHK入り口

1月23日にブータンミュージアムの創立者野坂氏、ソナム・チョキさんとNHK福井放送局におじゃましました。ブータンではNHKワールドが放送されており、ソナムさんも見たことがあるそうです。

 

 

NHKスタジオ内
ニュース番組サウルスのロゴの看板

大門博也局長に放送局や番組についての話を聞いたり、NHKのスタジオ内の案内をしていただきました。いつも視聴者としてテレビで見ている風景をスタジオ内でこのように見ることは初めてでおもしろかったです。放送中は数人しかスタジオに入らないそうです。他のスタッフの方々は他の部屋で放送をチェックしながら様々な作業をしているそうです。

 

 

NHKアナウンサー男女一名ずつ笑顔でポスターにのっている
女性アナウンサーが、ソナムさん達はスタジオ内のことを説明している

とても素敵な笑顔が印象的なアナウンサーの森下絵理香さんも、番組の説明など丁寧にしてくださいました。森下さんのお話にソナムさんは楽しそうに聞き入っていました。初めて見るテレビカメラにもソナムさんは興味を持っていました。

 

 

女性アナウンサーが丁寧に、ソナムさんにスタジオ内のことを説明している。ソナムさん楽しそう
ソナムさんと、元野坂理事長がテレビのスクリーンに映し出されている

放送中、視聴者にはどのように映るか、緊急時の速報ではどのように話すかなど教えてくださいました。緊急速報はたまにテレビで見ますが、アナウンサーの方が大変落ち着いていて感情的にならずに、はっきりと読まれているのにいつも感心します。

 

 

この時には、2週間後に何回もの大雪に関する緊急速報が流れることになるだろうとは誰も思っていませんでした。。。

 

 

女性アナウンサー、もりしたえりかさん、野坂元理事長、ソナムさんの3人で記念撮影。笑顔でアナウンサー席に座っている

ソナムさん達は、普段見ることのないスタジオを見学して、テレビの世界の興味深い話を聞くという貴重な経験に喜んでいました。

 

T.F

 

 

こちらもお楽しみくださいね!

「ブータンで出会った少女との奇跡の再会」(GENスタッフブログ)

「ポスターのあの少女が大人になって来日! 2018年1月22日」(GENスタッフブログ)

 

NHK福井放送局公式ホームページ(番組情報,イベント情報,アナウンサー情報などが見られます)

ブータンミュージアム公式サイト(福井市にあるブータンミュージアムのホームページ)