スタッフブログ

2019/01/11

おでかけスポット

福井の冬には蟹や温泉といった色んな楽しみがあります。今回のブログでは福井県の花、

水仙をご紹介します。

 

水仙ランド

写真:ふくいドットコムより

「越前岬水仙ランド」

12月~3月頃、越前海岸にあるとっても大きな水仙の花畑「越前水仙ランド」では約1,500万本の

水仙が見られます。水仙だけでなく、越前岬灯台もあり、日本海の大パノラマも同時に楽しめちゃう

おすすめスポットです。水仙の甘い香りにつつまれながら、絶景を見てのんびり散歩をすると

アロマ効果もあるようでリラックスできます。

 

 

水仙まつり2019

この水仙の時期に合わせて、越前海岸周辺では様々なイベントが開かれます。

荒波フェスタ

開催日:1月12日(土)・13日(日) 

場所:南越前町 河野シーサイドパーク

 

水仙・カニフェア

開催日:1月19日(土)・20日(日)

場所:越前町 道の駅越前

 

越前海岸周辺ではありませんが、

福井市の福井新聞社風の森ホールで水仙いけ花展が1月18日(金)~21日(月)に開催されます。

 

機会があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

T.F

 

片内二巳夫氏の「越前水仙 雪中花 4K空撮」をシェアさせていただきます。お楽しみくださいね。

2019/01/10

おでかけスポット

初詣を兼ねて柴田神社に行ってきました。
柴田神社はJR福井駅から徒歩3分ほどの、とても便利なところにあります。戦国武将の柴田勝家と
その妻、お市の方をご祭神としており、福井の歴史とも深い関わりのある神社です。

 

1583年に勝家の居城であった北の庄城が落城した後、当時の藩士たちがその天守閣跡に石祠を建てて勝家の霊を祀り、明治になってその祠が神社格となったのが柴田神社の始まりです。

 

境内には、勝家の像、お市の方の像、三姉妹(茶々、初、江)の像が建てられていることもあり、
夫婦・兄妹・家族の絆をご神徳とする「絆の宮」として参拝されています。

 

また、GENで制作した動画「黒龍神社(福井市舟橋町)」にも登場した、川に舟を並べ上に板を渡すことで橋の代わりとした際に使われた「舟橋の鎖」の実物が、隣接する北の庄城址資料館に展示されています。実際目にすると思っていた以上に大きくて重厚な鎖で驚きました。資料館は無料。休憩スペースもありトイレもあるので、福井に来られた際にはぜひ立ち寄ってみてください。(H.S)

 

北の庄城址・柴田公園のご案内(福井市HPより)

 


柴田神社の御朱印は二面

 


境内に静かにたたずむ、お市の方の像
(柴田神社HPより)

 


舟橋の鎖 (説明文)

 


舟橋の鎖(絵)

 


実物の鎖

 

舟橋の鎖の史実について地元・舟橋町の皆さんが語っている「黒龍神社」の動画がこちらです。

2018/12/28

おでかけスポット

待ちに待った冬休みですね。今年の年末年始は何をして過ごされますか?

 

☆掃除

☆家事

☆親戚の集まりに参加もしくは、おもてなしする

☆ひたすらゆっくりゴロゴロ

☆映画やテレビを見る

☆読書や勉強

☆帰郷

☆友達に会いワイワイする

 

中には旅行を楽しみたいという方もいるのではないでしょうか。

 

福井には一年中楽しめる場所や食べ物がたくさんあります。

冬の福井も魅力に溢れているので、まだ予定がなく旅行をしたいという方にはおすすめです。

 

 

三国カニ祭りでずらりと並んでるカニ
カニが入った海鮮丼

美味しい蟹を食べ、温泉で温まるのは最高です。

永平寺や東尋坊の美しい雪景色はいつ見てもうっとりします。

 

 

冬の日本海

冬の日本海は圧巻で、県外から訪れた私の友人も感動していました。

他にもたくさんの観光スポットがあります。

 

福井県提供の動画「福の便り しあわせが届く故郷 福井」で、福井のおすすめスポットや

食べ物などが紹介されています。年始年末のご予定がまだの方で、旅行に行きたいという方は

福井に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

T.F

 

2018/12/21

おでかけスポット

永平寺階段 のぼり
永平寺階段 くだり

久し振りに永平寺に行ってきました。

 

 

永平寺庭

これまでも何度か訪れたことはあり、GENでも紹介してきました。

 

 

永平寺天井画

今回のブログでは永平寺の天井画をご紹介したいと思います。

「傘松閣(さんしょうかく)」の天井には230枚の絵がぎっしり飾られていて、訪れた人を

感動させてくれます。

 

この天井画は144名の著名な画家によって描かれていて、女優の朝丘雪路さんのお父さんが

描かれた作品もあります。

 

この絵の中から5枚見つけるとハッピーになる、願い事が叶うと言われている絵があるのは

ご存知でしたか?りす、唐獅子(口を開けている青い獅子)、唐獅子(口を閉じている白い獅子)、

鯉(2匹の白い鯉)、鯉(黒い鯉)の5枚です。

 

5枚の幸運の絵

230枚の絵を楽しみながら、5枚の絵も探してみてはいかがでしょうか。

願い事が叶うかもしれませんね。

 

永平寺の開祖道元禅師の残した数々の言葉が紹介されている動画です。

2018年も終わりに差し掛かり、少し立ち止まって、自分の願っていることや、大切な言葉を

思い出し、心落ち着けて新しい年を迎えるのもいいですね。

 

T.F.

 

2018/12/13

おでかけスポット

12月も半ばになり、いよいよ冬本番という感じになってきましたね。

福井の冬は雪がたくさん降ってとても寒いので、温泉の温かさが身にしみます。

 

福井で温泉と言えば「あわら温泉」。あわら温泉には約30軒の温泉宿が建ち並んでいます。

 

あわら温泉では、温泉宿に宿泊をしていなくてもお風呂だけ利用ができる「湯めぐり手形」

というものがあります。この手形があれば登録されている3つの好きなお風呂を利用

することができます。

 

私も何度か利用し、色んな温泉に入ることができました。温泉宿ごとに雰囲気が違い、

温泉の質や効能も変わっていておもしろいです。

 

ゆめぐり手形 販売終了のお知らせ

実はこの「湯めぐり手形」ですが、今年(2018年)12月20日で販売終了が決まり、

利用期限は来年(2019年)の4月25日となっています。

 

利用期限後に、温泉宿が宿泊客以外に温泉施設を開放するかどうかは未定らしいです。

 

えちぜん鉄道のあわら温泉駅前にある足湯は変わりなく利用できるそうです。

足を温めるだけでも、とてもリラックスできて気持ちがいいですね。

 

機会があれば、あわら温泉で温まってみてはいかがでしょうか。

 

T.F

 

詳細はこちらからご確認できます。

ゆめぐり手形 
芦湯(あしゆ)

 

 

オーストラリア出身のシャーロットさんが足湯を体験した動画です。

お楽しみください。

2018/12/05

おでかけスポット

敦賀港イルミネーション

先日敦賀港のイルミネーション「ミライエ」を見てきました。

 

 

敦賀港イルミネーション
敦賀港イルミネーション

港に面した金ヶ崎緑地一帯がイルミネーションで彩られていて幻想的でした。

波の音も聞こえ、違う世界に来たのかと思うくらいでした。

 

 

敦賀港イルミネーション

会場に到着すると、まず大きな光のトンネルが目に飛び込んできました。

 

 

敦賀港イルミネーション
敦賀港イルミネーション

そしてそのトンネルを通り抜けると、今度は大きな広場にハート、電車の形などの

かわいいイルミネーションが見られました。

 

 

敦賀港イルミネーション

中には、地元の小学生がペットボトルを使って作ったものもありました。

 

 

ミライエ」は12月25日(火)まで開催されています。

点灯時間は

平日と日曜日は18:00~21:00

金、土、祝は18:00~22:00

お近くの方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

夜はとても冷えるので、お出かけの際には充分暖かい格好をおすすめします。

 

T.F

 

「DYCエンターテインメント」さんの動画

「敦賀港イルミネーション ミライエ2015~北陸最大級30万級のLED~」を

シェアさせていただきます。お楽しみください。

2018/11/22

おでかけスポット


麻那姫湖


麻那姫像


真名川ダム

国道157号線

先週火曜日の早朝、能郷白山に登るため福井県と岐阜県の県境にある温見峠を目指して国道157号線を走っていたんですが、真名川ダムを通りすぎた所できれいだなと思って道路脇の広場に立ち寄りました。ここには金色の麻那姫像が立っています。背景の湖にモヤがかかり伝説にふさわしい神秘的な景色に見えました。

 

ところでこの道路には「酷道157号線」との別名があります。確かに峠の方へさらに進んでいくと急に道幅が狭くなり場所によっては道路脇が崖で緊張を強いられたりもしますが、少なくとも真名川ダムの先の笹生川ダムを過ぎてしばらくまでは二車線の立派な道路で全く問題ありません。景色を楽しめるいいドライブコースです。
T.S

2018/11/11

おでかけスポット

福井県坂井市丸岡町上竹田にある「千古の家」に行ってきました。

 

 

千古の家周辺 自然あふれていて天気がいい
千古の家の前

自然に囲まれたのどかな道を進んでいくと、その先に「千古の家」があります。

 

 

千古の家周辺 すすきが風に揺られている

この日は秋晴れで、風に吹かれて揺れるすすきが風情を感じさせてくれます。

 

 

千古の家 築500年 侍の家

敷地の中を進んでいくと、大きな古い家が目に飛びこんできました。

この家が国指定重要文化財「千古の家」です。なんと築約500年なんですよ。

福井は冬の間、雪がたくさん降ります。この地域は特に大雪となりやすいのにもかかわらず、

形を崩さずに古い家が残っているのは驚きですね。

 

 

囲炉裏の周りで食事をする家族 国際結婚をした夫婦とその3人の子どもたち

家の中にある囲炉裏を囲んで、お茶を飲んだり、おしゃべりや食事を楽しんだりすることもできます。

 

 

暗くなり雰囲気が良くなっている千古の家のすぐそばにあるカフェ
カフェの中

「千古の家」の目の前にも、お食事やお茶、コーヒーなどをゆったりいただけるスペースがあります。

機会があれば、自然に囲まれて穏やかな時間が流れる場所、「千古の家」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

T.F

 

*食事と飲み物は完全予約制 「千古 Cafe カフェ」 

(食事は1週間前まで、飲み物は前日までの予約が必要)

 

こちらの動画もお楽しみくださいね。

オーストラリア出身のシャーロットさんが「千古の家」を訪れた時の様子です。

2018/10/30

おでかけスポット


ふくべの大滝

 


白川郷展望台の紅葉

 

先週末、石川県の白峰から岐阜の白川郷をつなぐ観光林道「ホワイトロード」を通って来ました。雨だったんですが、紅葉がしっとりと落ち着いた感じで、こういう景色もまたいいですね。写真には撮れませんでしたが、道路脇にいた野生の猿も冬に備えて丸々していました。この道路の供用期間は11月10日まで。今年ももうすぐ見納めです。
T.S

 

白山白川郷ホワイトロード

2018/10/18

おでかけスポット

福井県坂井市にあるゆりの里公園に行ってきました。

 

 

ここはその名の通り、ユリの花で知られる公園なのですが、ユリの季節は毎年6月頃。でも今はユリの代わりに秋バラを楽しめるのです。今年は度重なる台風のせいで、かなり花が落ちてしまっていましたが、それでも頑張って咲いていたバラたちを何種類も見ることができました。

 








 

広々とした公園内には遊具のある芝生広場、屋根付きバーベキュー施設、水車や噴水、せせらぎ水路もあって夏も涼し気に遊べそうです。カフェもあって、ここの屋上からは絶景の夕日が見られるらしいので、日没前に訪れてみるのもいいですね。カフェのメニューはテイクアウトできるので、公園の好きな場所でピクニック気分で食べることもできます。農産物直売所もあって、ゆっくり遊んだ後は、ここで食材を買ってそのまま家に帰れるのも奥様方にとっては助かりますね。通年で夜のライトアップとプロジェクションマッピングもやっているということで、夜訪れるとまた違った雰囲気が味わえそうです。(H.S)

ページ